ヘルスケア・インフォメーション

メタボとはどのようなものか

メタボという言葉は近年よく聞くようになっています。では、メタボとはどのようなものなのでしょうか?メタボというのは、内臓脂肪型肥満をベースに生活習慣病の高血糖・脂質異常・高血圧の中の2つ以上が一緒に発生した状況をいいます。

高血圧や高血糖は、単独の場合でもそれぞれリスクがありますが、このような病気が積み重なると、動脈硬化がよく起きるようになり、高い死亡リスクがあるいろいろな病気になる要因にもなります。

そして、このような病気が起きるのは偶然ではなく、共通のベースになる要因が何らかあると想定されるようになり、導き出された要因がメタボでした。

メタボにならないように、要因を十分に把握したうえで対策を行って、身体を健康的に保ちましょう。
健康維持には水素水もおすめです。
水素水

水素水はアンチエイジングにも良いと言われているので、加齢が気になりだした男性にもおすすめですよ。



お歳暮の季節です。
毎年、何にするか迷う方、多いと思います。
ビールや、ゼリーなどの定番、相手によっては少し値の張ったかになんていうのもあるでしょう。
あまりに高級すると、相手に気を遣わせてしまいますし、かといって安っぽいと軽く見ているように
思われます。
この辺りのさじ加減に苦労するのです。
更に相手から毎年もらっている場合は、以前もらったものとの釣り合いもあります。
あまりに釣り合わないものを贈るわけにもいかないのです。
その点、カタログギフトならば簡単です。
相手には値段は分かりませんし、好きなものを選んでもらえばいいんです。カタログギフトを有効に利用する事で、「もらったはいいけど使えないので捨てる」
なんて事もなくなります。

続きを読む≫ 2013/12/11 01:36:11

最近人気なのがまつ毛のカール。
実際に体験してみましたが、その効果を実感したのは、パーマをかけた翌朝の洗顔後です。
いつものように覗いた鏡の中に、いつもと違う「ぱっちりおめめ」の自分がいた瞬間です。
濡れていてもクルンと上がっています。
そして、その目を大きく見せる効果もさることながら、私が感じたのは普段以上にメイクするやる気がおきてくるという点です。
休日や少し面倒くさい時など、近所の外出等ではマスカラを省いてしまうことも多いです。
でも、まつげがカールしているだけで「せっかくだから」と、メイク全般に対して前向きな気持ちになってくるのだから不思議です。
それほど、まつげは顔全体の印象を大きく左右するということなのだと思います。

続きを読む≫ 2013/01/26 22:10:26

若見せ効果の高いメイクは眉です。
形を整えるだけで、たいていの人は5歳くらい簡単に若返って見えてしまうものです。
まずは自分の眉が基本のバランスを保っているかを確認してみると良いと思います。
もしも普段、眉をほったらかしにしているのであれば、毛抜きとハサミを使い、基本的には眉のラインに沿って整えるだけでOKです。
それだけでも顔の印象をグッと若返らせてくれます。
そして若く見せるポイントですが、
眉山・・・バランスの範囲内で、出来るだけ内側にとると若々しい印象になります。黒目の外側の縁から垂直にのばしたライン上に取るのがベストです
眉頭・・・バランスの範囲内で、普段より微妙に下に下げてみてください。眉頭と眉尻の高さが揃っている程度でよいと思います。
アイテム・・・年齢とともに薄くなりがちな眉。薄眉にペッタリと仕上がるアイブロウパウダーや芯の柔らかいペンシルはおすすめできません。
出来れば、芯の硬めのペンシルを、常によく削って使用するのが良いと思います。

続きを読む≫ 2013/01/26 22:09:26

スケトウダラの卵巣が元となっている明太子はファンの多い食材です。
明太子のサイトにも沢山ありますね。
食卓に置かれたときに、食卓が華やぎます。
保存は冷蔵庫に限られます。
なんと言っても新鮮さが売りだからです。
賞味期限が過ぎれば、焼くなりして更に加工が必要になります。
明太子があるだけで、ごはんが進むと言う人もいるんじゃないでしょうか?
暖かい湯気の出ている白いご飯に赤の明太子、この対象は本当に食欲をそそります。
さて、魚類などの卵が食材になっているケースでは、明太子の他にもイクラがあります。
また、キャビアもそうですね。
ですが、もっとも馴染み深いのが明太子です。
中には毎日食べると言う人もいるようですね。
もう、日本の食卓には欠かせない食材と言えます。

続きを読む≫ 2012/06/06 14:41:06
女性は腸が弱いので便秘がちなケースが多いです。

便秘は、ただ単に体が重い、すっきりしないというだけではなく、美肌の大敵でもあります。
正常なターンオーバーの妨げになってしまうので、どうしても肌が荒れがちになります。
便秘対策としては、他には野菜を積極的に摂取することで食物繊維を体にとりこむことが知られています。
いずれにせよ、女性にとって「巡り」は「美」と直結する事なので、とても大切な事なのです。
続きを読む≫ 2012/06/02 16:11:02
夏に向けて肌の露出が増えてきます。

特に女性はムダ毛の処理が面倒な季節に入りますが処理する際の肌には十分に注意してください。
肌の炎症を起こしてしまっては本末転倒です。
家庭での処理が心もとないのならプロの処理をしてもらいましょう。
特に注意して欲しいのがVラインの処理です。
元々肌がデリケートな部分ですし、無理な姿勢で処理する事になるのでしくじってしまう事があるのです。

恥かしいという気持ちは分からないでもないですが、プロの第三者にやってもらった方が効率よくスピーディに行きます。

ほんのすこしのあいだ恥かしさを我慢すれば自己処理ではとうてい無理なほど美しく処理してくれます。
ムダ毛は自分自身での処理にこだわりすぎないのがコツ。手が届きにくい場所は迷わずプロにやってもらいましょう。
続きを読む≫ 2012/05/20 00:12:20
人間にとって住環境というのは、人間が思っている以上に健康への影響が強いものです。
住みやすくない場所に長くいるとストレスがたまり、健康を害するおそれすらあります。
あまりに住みにくい場所なら、以前の部屋はマンション査定に出し、新しい住居に引越しましょう。
我慢してストレスの多い場所に住んでいると体だけではなく心にも好影響を与えません。
引越す事で今までのしがらみを一旦リセットして新しい関係性の中に入っていく事。
そうする事で、コミュニケーションのスキルを磨き、文字通りの「生きる力」を獲得してゆくのです。
続きを読む≫ 2012/04/19 21:07:19
今年も冬場はかなりインフルエンザが流行しました。
多くの人が苦しんだでしょうが、実は私もその一人です。
咳や鼻といった症状はあまりなく、急激に熱が上がり、あっという間に39度を超えました。
ちょうどインフルエンザが流行中だったので、すぐにインフルエンザという文字が頭をよぎり、病院に行きました。
病院では鼻に棒を突っ込まれて検査され、B型と診断されました。
これが人生はじめてのインフルエンザ認定でした。
薬はあの噂のタミフルでした。
インフルエンザの特効薬であるとともに、子どもを中心に奇怪な行動が見られるとニュースになったこともありましたよね。
おかげさまで1週間ほどでよくなりました。
熱が下がっても、2日間は家で安静にしないといけません。
この2日間、外出すると人に感染させてしまうかもしれないので、要注意です。
続きを読む≫ 2012/04/05 11:02:05

結婚して仕事を辞める女性はもう少なくなっていますが、出産を機に仕事を辞める人は増えています。
つなぎとして看護師 パートとして働いたとしても、いずれ辞める事になるケースが多いのです。
子どもと一緒の時間を大切にしたいという思いの方もいるかもしれません。
また、仕事を続けたいのだけれど、残業が多くて続けられない、保育園がみつからないなどの事情から、仕事を続けたいのに辞めなければならない場合もあります。
後者の場合には、日本の場合、保育園もまだ足りないし、第一長時間残業を前提とした労働形態がまだまだあるので、子育てする人には厳しい状況です。
ですから、収入面で不安のある場合には、出産よりも仕事を選ぶことになる場合も多いでしょう。
その結果、少子化になってしまい、高齢化と相まって、社会の活性化をもたらす結果となっています。
子どもはかわいいものです。
子育てを望む人が、仕事を続けながら無理なく子育てができる世の中になってもらいたいものです。

続きを読む≫ 2012/03/31 20:56:31
人間は、毎日同じことばかりしていると疲弊してきます。
チャップリンの映画、モダンタイムスでは、チャップリン扮する作業者が同じ作業ばかりでノイローゼ気味になることを面白おかしく描いています。病院で働く看護師という職業もルーティンの部分があります。
ルーティンが多いクリニック、そうではないクリニックがあるので勤務先を決める時は
自身の特性に合わせたクリニックにすることが大切です。
また、やみくもハードワークな所も避ける必要があります。
心や身体のバランスを崩さないためにも仕事をしていく上では、適切な休息は必要ですよね。
休息といってもただ寝てばかりいるのではなく、趣味などを交えて積極的に人生を楽しむ姿勢を見失わないようにしたいものです。
仕事以外の人間関係、コミュニティーがある人は、仕事でも生き生きしているように思えます。
まさしくリフレッシュ効果です。
毎日働いている人にとってのリフレッシュとは、仕事を離れたところで感動を味わうことに他なりません。
続きを読む≫ 2012/03/23 00:07:23